40代頭頂部ハゲサラリーマンの薄毛クリニック奮闘記

自分は関係ないと思ってたのに・・・。次第に薄くなってきた頭頂部、気になる周りからの視線、帽子に頼る日々・・・。そんな40代頭頂部薄毛(AGA)サラリーマンが一念発起!AGAクリニックで薄毛改善を目指す奮闘体験記です!

その抜け毛対策は効果なし!?一番発毛が期待できる方法とは?

髪の毛を洗うたびに手につく抜け毛が気になるアナタ!

めちゃくちゃ憂鬱な気分になりますよね!?

そういう私も今ではある程度毛量が回復をしていますが、一番ハゲがひどかったときはかなり落ち込んだ経験があります(涙)

この育毛に関することをいろいろ調べるようになって思うのは、正しい抜け毛対策をしている人ってかなり少ないんじゃないかな?ということ。

ほんと、もったいない・・・。

正しい方法を選べば髪の毛は増える可能性が高いのに・・・。

頭頂部ハゲから回復した今だから言える、発毛効果が期待できる正しい抜け毛対策について書いていきますよ!

抜け毛を気にしている人は多いのに、正しい対策をしていない矛盾

f:id:dai52525:20181104154201j:plain

まずは下のグラフを見てみてください。

f:id:dai52525:20181104151545p:plain

引用:https://www.atpress.ne.jp/news/70537 

これは40代以上の男性100人に対するアンケート調査結果ですが、ほとんどの人が「毛量の低下」と「抜け毛の増加」を気にしていることがわかりますね。

一方で、薄毛や抜け毛が気になる人はどんな対策をしているのか?

別のアンケート結果ですが、全国20~69歳男女計2,154人に対する調査結果がありました。

f:id:dai52525:20181104151344p:plain

引用:https://www.recruit-lifestyle.co.jp/news/pressrelease/beauty/nw21964_20161129 

  • シャンプー・トリートメント
  • 発毛剤・育毛剤
  • 自宅でヘッドマッサージ
  • 市販の薬・漢方

この4項目だけで薄毛・抜け毛対策のほとんどが占められていることが分かりますね。

というか、過半数以上は「シャンプー・トリートメント」と「発毛剤・育毛剤」で対策をしていることになります。

これで抜け毛が減って、髪の毛が生えてくれば言うことないんですけどね・・・。

 

シャンプーや育毛剤では発毛しないという事実

f:id:dai52525:20181104154217j:plain

いや、分かるんですよ?

無難ですし、何と言ってもお手軽ですからね。

薬局や通販で購入できるし、副作用の心配もない、月々数千円の出費はイタイけど、これで抜け毛が減ってくれれば・・・。

 

でも、現実はそんなに甘くありません(涙)

 

頭頂部や額から薄くなってきたアナタ!

そんなアナタはAGA(男性型脱毛症)の可能性が高いのです。

(ちなみに、薄毛に悩む男性の約9割がAGAと言われます)

 

まず、おさえたいのは「AGAは病気」ということ。
病気がシャンプーやトリートメントで治ると思いますか??

いくら頭皮の環境を整えようが、血流を良くしようが、AGAの原因への対策をしていなかったら、ハゲていくのは当然でしょう。

(ちなみに、頭皮への血流改善はAGA対策にはなりません)

 

じゃあ、育毛剤なら・・・。

育毛剤というのは、「今ある髪の毛をできるだけ健やかに育てる・維持する」ことを目的に作られています。

つまり、抜けたところから髪の毛を生やす効果は期待できないということ。

今ある髪の毛が維持できれば良いじゃ無い?

抜け毛があっても薄毛がそれ程進行していないのなら、こんなふうに思うかもしれませんね。

しかし、抑えておかないとイケナイのはAGAは進行性の病気ってこと(涙)

もしアナタがAGAなら抜け毛は増えていく一方ですし、それを食い止める効果は育毛剤には期待できません。

詳しくは下の記事を見てもらいたいのですが、AGAで髪の毛が抜ける原因となるのは悪性男性ホルモンと呼ばれるDHT(ジヒドロテストステロン)。

このDHTの活動を抑えないと抜け毛は収まらないのですが、残念ながら育毛剤にそんな成分は入っていないのです。

 

リアップやメディカルミノキといった発毛剤であれば、育毛剤よりは発毛効果が期待できます。

が、これにしても1年以上使い続けて満足な効果を実感できる人は5割ほど。

(以下のグラフはリアップ公式ページからの引用です)

f:id:dai52525:20180924114455j:plain

引用:https://brand.taisho.co.jp/riup/riupx5/data/

リアップだって安い買い物じゃありません。

効果を期待するなら最低でも4ヶ月、6ヶ月以上は続ける必要があるそうな。

上のグラフでも大体10ヶ月くらいから効果が頭打ちになってますね。

月1本使うとして、10ヶ月だと7~8万円近くを使う計算に。

7~8万円ほどお金が必要なのに、それで効果を十分に実感できる人が約5割なら使うのをためらってしまいませんか?

 

正しい抜け毛対策を行わないと髪の毛は増えない

f:id:dai52525:20181104154234j:plain

じゃあ、正しい抜け毛対策って何なのか?

ズバリ、男性の場合はフィナステリドとミノキシジルを併用した治療です。 

(女性の場合は女性ホルモンの量が重要なのでそこを補う治療法が有効とされます)

 

え?副作用が心配?

確かに薬なので、育毛剤のように副作用ゼロとはいきません。

でも、AGAの進行を食い止める方法で一番安価な方法をこれ以外に私は知りません。

育毛剤を必死に売りたいサイトなんかでは、フィナステリド(もしくはデュタステリド)やミノキシジルの副作用を強調して叩き、副作用の心配のない育毛剤へ誘導するようなところもあります。

詳しくは私の体験談を読んで欲しいのですが、私はわずか数%と言われるミノキシジルの副作用を経験しています。

そんな私が思うのは、副作用の起こるリスクは数%ですし、実際に起こったとしても薬の濃度を調整することである程度は対応できます。

(ちなみに私は今も濃度を調整して服用を続けています)

 

  • 手軽に買えるもので
  • 副作用のリスクが一切なくて
  • 発毛効果(抜け毛の減少)が期待できる

そんなものがあれば最高!ですが、そんな都合の良いものは無いって考えましょう。

 

はじめのうちはAGAの薬はクリニックで処方してもらうべき

f:id:dai52525:20181104154252j:plain

フィナステリド(もしくはデュタステリド)やミノキシジルは、海外からの個人輸入代行やAGAクリニックで医師から処方してもらうことで手に入ります。

(薬局では買えません)

これらの薬を数ヶ月~1年以上服用している人で「薬が手に入ればそれでOK」って人は個人輸入代行で購入するのが一番安上がりですよね。

でも、「まだこれらの薬を使ったことが無い」のなら、始めはAGA専門クリニックに行くことを強くオススメします!

だって、薬に体がどんな反応するのか分からないじゃないですか?

 

自分にあった薬とその濃度・量

これを医師の管理のもとで確認していった方が良いと思うのです。

いつでも自分の状態について医師に尋ねることができるので、個人輸入代行で薬だけを購入するよりは月々の費用は高くなるのは仕方ないところ。

クリニックにもよりますけど、大体月2万円くらい見ておいた方が良いです。

まあ、一口にクリニックって言ってもいろいろ、私のオススメクリニックは下の記事にまとめました。

 

薄毛・抜け毛対策、本当に効果がある方法を知りたいアナタへ

f:id:dai52525:20181104154259j:plain

抜け毛を食い止める効果が期待できない、発毛効果が期待できないハズの育毛剤を勧めるサイトがなんでこんなにあるんだろう?

そう思いませんか?

私もハゲが進行してきて焦ってた頃は色んなサイトをググっては育毛剤を比較検討しました。

やっぱり育毛剤でなんとかしたかったので(笑)

 

でもね?

書こうかどうしようか迷ったのですが、これだけは知っておいた方が良いと思うので正直に書きます。

 

育毛業界は巨額のお金が動く世界です。

当然、それでお金を儲けている人がたくさんいるんです。

別にその人達みんなを批判したいんじゃありませんよ。

ただ、気にして欲しいのは、(例えば)育毛剤を勧めている人がアナタの薄毛や抜け毛を心配しているんじゃないってこと。

あくまでもビジネスなんです。

お金を稼ぐために事実を曲げたり、誇張したりする人も残念ながら一定数います。

(もちろん、正直に本当のことを書いている人もいます。)

 

なので、書いてある内容を鵜呑みにしないでください。

自分自身でいろいろ調べてみてください。

そうすれば、効果の無い方法に手を出すことはなくなると思います。

 

アナタの髪の毛が復活しますように!

↓ 私のオススメとその理由をまとめました! ↓
薄毛対策管理人のオススメはこれ!