40代頭頂部ハゲサラリーマンの薄毛クリニック奮闘記

自分は関係ないと思ってたのに・・・。次第に薄くなってきた頭頂部、気になる周りからの視線、帽子に頼る日々・・・。そんな40代頭頂部薄毛(AGA)サラリーマンが一念発起!AGAクリニックで薄毛改善を目指す奮闘体験記です!

AGA治療は金と時間の無駄?「効果なし」な治療とは?

f:id:dai52525:20180922210537j:plain

AGA(薄毛)治療っていろんな情報が飛び交ってて、「これは本当かな?」って思えるような話って結構少ないんですよね。

〇〇の成分が髪の毛の成長に必要!

頭皮の血行を良くして髪の毛が生える土壌を整える

〇〇(商品名)なら副作用の心配なし!

などなど。

結局その商品を売りたいだけなんでしょ?って思えるようなお話が盛りだくさん(苦笑)

そんな話に乗せられて自分なりに治療してみたけど、全然効果なし!

そこから、AGA(薄毛)治療なんて効果なし!

って考えてる人も一定数いるんじゃないかな?と思います。

 

私自身、頭頂部ハゲに悩んでからいろいろ調べました。

実際に治療を行い一定の効果も感じてます(これは現在進行系)

そんな私の体験談も踏まえて、AGA(薄毛)治療にはどんな種類があるのか、効果が見込めるのはどんな治療方法か、気になる副作用のお話などをしていきますよ!

AGA(薄毛)治療の種類と私の感想

ここでは大きく次の5つを挙げました。

  1. 外用薬での治療
  2. 内服による治療
  3. メソセラピー(ハーグ療法も含んで)
  4. 自家植毛
  5. カツラ

順番に見ていきましょう。

1.外用薬での治療

f:id:dai52525:20180922204937j:plain

薄毛に悩んだ人が、一番最初に治療方法として選ぶのはこれじゃないでしょうか?

薬局やネットで手軽に手に入りますしね。

副作用のリスクも薬を飲むよりは少ないし。

でもね?

効果を求めるなら選ばない方が良いと思います。

私がそんなことを言う理由は以下の記事に書きました。

www.hage-sayonara.com

www.hage-sayonara.com

どーしても市販の発毛剤が良いなら、リアップx5プラスくらいでしょうか。

要するに、ミノキシジルが5%(女性は1%)配合されたもの。

間違っても「育毛剤」と書いてるものは選ばない方が良いです。

 「髪の毛を生やす効果」は「発毛剤」にしか無いのですから。

外用薬まとめ

外用薬での治療は基本的にオススメできない

使うのならリアップx5プラス一択

2.内服による治療

f:id:dai52525:20180723205012j:plain

私が一番オススメしたいのがこれ。

フィナステリドorデュタステリド

ミノキシジル

この2種類を半年飲み続けて、それでも全く効果なし!なら諦めるしか・・・。

実際、私もフィナステリドとミノキシジルを4ヶ月内服することで頭頂部はかなり復活しました。

ミノキシジルの内服薬(通称ミノタブ)は国内未承認、なのでいわゆる病院では処方してくれません。

いわゆるAGAクリニックで処方してもらうことになります。

国内未承認の薬ってヤバイんじゃないの?

そう考えたアナタ!その考え方は間違いじゃないと思います(苦笑)

www.hage-sayonara.com

ただ、国内未承認だけど、臨床試験も行われてないけど、今まで数々のハゲた頭(私も含めて)を治療してきた実績があるのも確か。

なので、ほとんどのAGAクリニックで先に書いた3種類の薬(フィナステリド(デュタステリド)、ミノキシジル)を処方するのがスタンダードです。

ぶっちゃけ、どのクリニックを選んでもこれらの薬を飲む点では変わりないです。

AGAクリニックってお高いんでしょ?

この辺はクリニックによっても差がありますが、例えば私が通ってた銀クリの場合先の2種類の薬で月々18,900円。

この金額を高いと見るか、仕方ないと見るかはアナタ次第。

 

AGAクリニック以外でこれらの内服薬を手に入れる手段が「個人輸入代行」。

日本国内で未承認の薬も海外では普通に流通してたりするもの。

そんな海外の薬を業者さんを通じて取り寄せて購入する、という手段ですね。

AGAクリニックで1ヶ月分30錠で12,000円ちかくするミノキシジルが、個人輸入代行だと100錠3,700円だったり破格とも言える値段設定がなんとも魅力!

「個人輸入代行は偽物が約半分」なんて話も聞きますが、業者によっては成分鑑定結果をつけているものもあり、その点ではそこまでの心配はいらないのかもしれません。

でも、副作用が起こったときの保証は一切ありません。

個人的には、はじめはクリニックで半年~1年くらい内服してみて、問題ないようなら個人輸入代行に切り替えるのが良いのでは?と思います。

その方が安心できるでしょ?

内服薬治療まとめ

費用面、効果を考えても一番オススメ

内服薬を手に入れるならAGAクリニックか個人輸入代行

始めはクリニックで薬をもらって慣れてきたら個人輸入代行にシフトするのが良いのでは?

3.メソセラピー(ハーグ療法も含んで)

f:id:dai52525:20180922205013j:plain

頭皮に注射針など(針を使わない無痛をウリにしているものも)を使って発毛・育毛に有効とされる成分を直接注入する方法。

これ単体で治療を行うわけではなく、基本は先に挙げた内服薬とセットで使います。

私が通った銀クリでも、「内服薬だけで治療を行うより早く発毛効果が実感できる」という話でした。

私が気になるのはそのお値段。

安いところで1回2万円弱、高いところだと8万円以上!

↓幾つかのクリニックの費用について、比較表を作ってみました。

www.hage-sayonara.com

メソセラピーは1回だけで終了ではなく、大体6回を1クールとして考えるので(この辺はクリニックにも寄りますが)、単純計算でも1クール12万円~48万円以上!

・・・なかなか即決できない金額ですよね^^;

しかも私が問題だと思うのは、内服薬も同時に服用していくため、どっちの効果で発毛してるのか良くわからない点。

  • メソセラピーは必ず内服薬も一緒に使う
  • 内服薬はそれだけでもOK

それだったら、始めから内服薬だけで良いのでは?って考えたり。

「メソセラピーを同時に行うことで早く発毛効果を実感できます」って言いますけど、基本AGA治療は長期戦です。

内服薬だけより数ヶ月早く効果を実感するために数十万円払うのか・・・って考えると、私は内服薬だけで治療したいって考えます。

 

ハーグ療法とかも聞くんだけど・・・

基本的に頭皮に直接栄養分などを注入するって点では同じです。

違うのはその注入する中身。

ハーグ療法の場合、「HARGカクテル」なるオリジナルブレンド(150種類以上!の成長因子や栄養分)を使用することで、より効果が実感できるってのがウリですね。

でも、その分(?)お値段も1クール60~100万円とかなり高額!

車の頭金くらいは飛んでいくね・・・

それだけ費用をかけるなら、これまた内服薬から試せば良いのでは?私的には思ったりして。

メソセラピーまとめ

単体で処方されるものではない(内服薬とセット)

数十万の出費は覚悟する必要がある

ハーグ療法はそれ以上に費用がかかる

4.自家植毛

f:id:dai52525:20180922205034j:plain

勝手な私の印象ですが、「AGA治療の最後の砦」という感覚。

あ、カツラもあるか。

DHTの影響を受けない後頭部などの髪の毛を気になるところに持ってきて植え付ける・・・。

「髪の毛を増やす」というよりは「髪の毛が生える場所を変える」という方が適切でしょうか。

なので、カツラのようにどれだけでも髪の毛を増やす、というわけには行かず気になる部位のボリュームアップにも限度があるということですね。

そして、自家植毛も気になるのはそのお値段!

どれだけの範囲をカバーしたいか(どれだけの本数が必要か?)にも寄りますが、安くでも50万円ほど、広範囲になってくると200万円なんて場合も・・・。

車買えますね・・・

そして、忘れてはいけないのが植毛したところ以外は普通にハゲてくるという点。

そりゃあ、DHTの影響を受けない部分は良いとして、植毛を受けていない額や頭頂部はDHTの影響を受けて徐々にハゲてくるのは当然ですよね?

すると、どうなるか?

植毛したところは髪の毛があるが、その近くは徐々に薄くなってきた

なんてかなり悲惨な状況になる恐れも・・・。

スキンヘッドの方がまだマシかも!?

すると、また薄くなったところにも植毛を・・・。

なんてやりだすとどんどん費用もかさんでいきますよね?

なので、この方法も「よっぽどお金が用意できてどうしても髪の毛が欲しい!」って人以外には厳しい治療法かな~と思います。 

自家植毛まとめ

とにかく高価

増やす本数には限界がある

AGAの進行に合わせて植毛を繰り返す可能性も

5.カツラ

f:id:dai52525:20180922205043j:plain

こちらは植毛のように植え付けるわけじゃないから、増やそうと思えばどれだけでも増やせます。

費用は20万円~100万円以上などピンきり。

高いなぁ・・・と思いますが、もちろんこれで終わりじゃありません(涙)

  • スペアのかつら(メーカーにもよる)
  • 1ヶ月に1回程度のメンテナンス
  • カツラの修繕費

そして、カツラは一度作ったらずっとそのまま使えるわけじゃなく、その寿命は大体2~3年と言われます。

その度に作り直すの??

個人的には選択肢にはならないですね(費用が高すぎて)

良くCMで見かけるスヴェンソンの場合定額制なので、かかる費用がどんどん嵩む・・・ってことは無いようです。

ただ、もちろんそのお値段は相応のものになっています。

①最もスタンダードな商品
 1年契約  250,000円  2年契約 450,000円
②ヘアラインシリーズ(生え際が目立たないメッシュタイプ)
 1年契約  325,000円  2年契約  600,000円
③スタンディスヴェンソン(つむじを自然に見せるタイプ)
 1年契約  300,000円  2年契約  550,000円
④ヘアライン+スタンディスヴェンソン(つまり②と③の合わせ技)
 1年契約  375,000円  2年契約  700,000円
⑤ヘアラインプレミア(360度スキを作らないという謳い文句の新製品)
 1年契約  475,000円  2年契約  900,000円
(※なお、いずれも継続更新の場合の価格であり、新規の場合はプラス10万円が必要なようである。)

引用:http://blog.livedoor.jp/hagenimomakezu/archives/20332348.html

この金額でずっと契約していくってことか・・・。

まあ、私がおすすめしている内服薬治療でも月々2万円弱とすると、年間24万円近くかかる計算になるので、一番安いプランなら費用的には良い勝負でしょうか。

でも将来的に薄毛が進行していけば一番安いプランでは済まなくなってくるかもしれませんね。

 

カツラ使用時の薄毛の進行にはもう1つ問題が。

カツラの部分は良いとしても、その周りで薄毛が進行していけば植毛と同じく『離れ小島』のような状況になっていきますよね。

すっぽり覆ってしまうようなカツラなら別ですけど。

そうすると、その薄くなった部分にまたカツラ・・・なんて悪循環が待っています。

そのときの費用は・・・言うまでもありませんね(涙)

カツラまとめ

AGA治療で一番費用がかかるかも

AGAの進行に合わせてカツラも対応させる必要がある

 

AGA治療は「効果なし」と考えるのも1つの選択肢

f:id:dai52525:20180922205311j:plain

と、ここまでいろんな治療法を書いてきましたが、AGA(薄毛)治療で大切なのは『髪の毛を増やすこと』というよりも、『頭の状態を気にせず生活できること』だと思うんですよね。

逆に言うと、気にせず生活できるようになればハゲててもOKなわけです。

渡辺謙のように(笑)

それが出来たらはじめから悩んでないんですけど

確かにそのとおり。

でもね、今までの内容を読んでくれたアナタならきっと分かると思いますが、AGA治療でかなり時間も費用もかかります。

それでも、別にAGAが完治するわけじゃありません。

AGAが進行性の病気で根本治療の方法が無いからです。

  • そんな何年も治療を続けたくない
  • 副作用のリスクがあるならAGA治療をしたくない
  • ハゲにそんな費用をかけていられない
  • ハゲがばれる心配をしながら生活するのはイヤだ

こんな風に考えるのもごく自然なことだと思います。

こんな思いをモンモンと持ちながら治療を続けるのは、結局毛髪を増やす・維持する・隠すことに対して悩みながら生活するのと一緒じゃないでしょうか?

そんなAGA治療はその人にとって「効果なし」なんだと思います。

その場合は、「堂々とハゲる」を目指しましょう!

  • AGAは進行性の病気だから長い目で治療しないとなぁ
  • 副作用はある程度コントロールできるから目をつぶるしか無いか
  • 月々このくらいの出費は仕方ない

こんな風に考えられるアナタにはAGA治療、オススメします。

もちろん、費用がなるべく安く、なるべく効果が期待できる治療を行うことが前提ですけどね!

AGA治療を始める前に、一度考えてみてください。

↓ 私のオススメとその理由をまとめました! ↓
管理人のオススメはこれ!