40代頭頂部ハゲサラリーマンの薄毛クリニック奮闘記

自分は関係ないと思ってたのに・・・。次第に薄くなってきた頭頂部、気になる周りからの視線、帽子に頼る日々・・・。そんな40代頭頂部薄毛(AGA)サラリーマンが一念発起!AGAクリニックで薄毛改善を目指す奮闘体験記です!

【体験談も公開!】銀クリAGA治療の効果時期って?

クリニックってどのくらい通わないといけないの?

この辺の話、気になりますよね?

銀クリはAGAクリニックのなかでは比較的費用は安い方かと思いますが、それでも月々2万円弱の出費。

その治療内容で1年通えば単純計算で23万円近くかかることになります。

かといって通う期間を短くして効果が今イチだとしたら、結局何のために通ったか分からなくなりますよね?

ここでは、銀クリでのAGA治療を継続中の私が、AGA治療で効果が期待できる時期(期間)や髪の毛が生えたあとのことも含めて書いていきますよ!

体験談も書いていくので参考にどうぞ!

銀クリでのAGA治療にはどのくらいの期間が必要なのか?

f:id:dai52525:20180814220135j:plain

ズバリ!最低半年は治療を受けるべきでしょう。

もちろん個人差はあるでしょうけど、この辺の話は銀クリの公式ページにもQ&Aがありましたよ。

Q.AGAの治療期間はどの位ですか?
A.効果が出るまでに、最低でも3ヶ月~半年の治療期間が必要です。
AGA・発毛治療は毛周期の正常化や頭皮の環境改善を目的とした内服・外用薬治療が中心となります。
個人差はありますが、通常お薬の効果が表れ始めるまで少なくとも3~5ヵ月といった期間を要しますので、当院で治療を受けていただく場合は、効果が少なくとも半年以上~1年間の治療期間を目安にお考えください。
(治療終了時期は患者様の症状により異なります。)

引用:https://www.gincli-aga.com/menu06/#question3

 AGAは男性ホルモンが特定の酵素の影響を受けてジヒドロテストステロン(DHT)となり、毛母細胞の働きを弱めてしまう病気。

通常のヘアサイクルなら4~6年あるはずの成長期がわずか数ヶ月まで短くなり、太く長く髪の毛が成長する前に抜け落ちてしまうという、書いてても手汗を握るくらい恐ろしい症状なんです(汗)。

f:id:dai52525:20180814214919j:plain

AGA治療の根幹を成すミノキシジルの場合、薬の効果で通常のヘアサイクルに戻る過程で細く成長できなかった髪の毛が抜け落ちていきます。

これがいわゆる「初期脱毛」なのですが、この状態が収束するまでにも1~2ヶ月程度はかかるのです。

Q.初期脱毛の期間ってどれくらいあるの?
A.一般的には個人差もありますが約1ヶ月~1ヶ月半ほどで終息するのが平均的です、
引用:https://www.kawasaki-usuge.com/blog/?p=1146

初期脱毛の期間が終わり、ようやくそこから正常なヘアサイクルへと移行するわけですね。

正常でも髪の毛が成長するのに1ヶ月以上はかかりますから、治療開始から考えると3ヶ月では短いことは分かるかと思います。

www.hage-sayonara.com

私も3ヶ月終了時点で一定の効果は出てましたが、当然頭頂部が薄いことはまだまだ一目瞭然の状態でした・・・

POINT

AGAの治療は最低でも半年はみておくべき

40代頭頂部ハゲだった私の場合は・・・

f:id:dai52525:20180808233748j:plain

私もAGAと診断されてフィナステリドとミノキシジルの内服治療を開始したのですが、特に強烈な初期脱毛は経験しませんでした。

www.hage-sayonara.com

ちょっと抜け毛が増えたかな?って感じです。

始めの1~2ヶ月は当然効果なし。

「お?生えてきた?」って実感しだしたのは3ヶ月が終了するくらいからですね。

www.hage-sayonara.com

ミノキシジル内服の副作用問題で 4ヶ月目移行ミノキシジルを飲む頻度は調整していますが、それでも少しずつ効果は出ていて随分頭頂部の薄毛は目立たなくなってきました。

www.hage-sayonara.com

この分で行くと、半年経過時点でフィナステリドだけに移行できないかな~?ってちょっと目論んでマス(笑)

この辺はまた体験記でも書いていきますね。

 

毛が生えたら治療はそれで終了なのか

f:id:dai52525:20180814220124j:plain

治療を受ける前は「髪の毛が増えたらそれでOK!」なんて考えてたのですが、治療を実際受けてみて思うのは、髪の毛が生えたらそれで終了では無いってこと

というのも、AGAって男性ホルモンと特定の酵素(5αリダクターゼ)が結びついて起こる病気。

なので、内服治療(フィナステリド)で酵素の働きを抑えているうちは良いのですが、薬を飲まなくなったらまた酵素が働き始めてしまうってことなんです(涙)。

正直、ミノキシジルは一定量髪の毛が生えたら少しずつ減量して最終的にゼロにすることもできるのかな?って思うのですが、フィナステリドの減量は自分の頭と相談しながら慎重に進めないとなぁ、って今は考えてます。

ただ、フィナステリド錠だけの内服なら銀クリの場合月々7,020円。

フィナステリドだけなら4,000円~5,000円台で出しているクリニックもあるので、これくらいなら十分許容範囲でしょう。

でも、ずっと薬を飲み続けるのは・・・

この辺の話も銀クリQ&Aに載ってました。

Q.AGA治療は一生涯続けなければなりませんか?
A.その様な事はありません。
ある程度の効果が出た時点で、医師の指導の下でお薬の服用を止めていただいても問題はありません。
また、プロペシア(フィナステリド)には副作用が殆ど無く、通常数年単位で服用する内服薬ですので、「副作用」という観点から長期に渡る服用が問題となる事はありません。

引用:https://www.gincli-aga.com/menu06/#question3

AGAは男性ホルモンが関係してるので、男性ホルモンの分泌が多い時期にはしっかり対策が必要ですが、年齢とともに男性ホルモンの分泌量が低下すれば減薬・内服の終了も充分可能とのこと。

やっぱり薬は終了できればそれが一番ですよね!

POINT

薬によって毛が生えてもいきなり止めると元の状態に戻ってしまう恐れがある

薬を止めるときは髪の状態を伺いながら慎重に行うべき

AGA治療は始めるなら早いうちが吉!

f:id:dai52525:20180814220114j:plain

先程も書いた通り、AGAは正常なヘアサイクルから逸脱し、十分な成長期を迎えないまま退行期へと移行し髪の毛が抜け落ちてしまう病気です。

この髪の毛の成長は毛母細胞が行っているのですが、この毛母細胞の活動する回数には限りがあるとされ、40回~50回活動するとその役目を終えてしまうのです!

f:id:dai52525:20180814214946j:plain

人の細胞が分裂する回数は一部の生殖細胞を除き約40~50回といわれています。この回数は髪の毛を生成する毛母細胞も一緒であり、毛母細胞も40~50回細胞分裂をすると寿命になりそこには髪の毛が生えなくなるのです。

引用:https://men.libraclinic.com/aga/early.html

正常な成長期を迎え5年ほど活動しても1回分、 AGAの影響で半年ほどしか成長できなくても1回分。

仮に半年単位の活動を繰り返すとすると、25年もすると毛母細胞はその役割が終わってしまうのです!

こうなると、もう髪の毛は生えてきません。毛母細胞が活動しないわけですから。

もう髪の毛が生えてこないって怖すぎる・・・

そうならないためにも、なるべく早い段階で正常なヘアサイクルに戻し毛母細胞の活動期間をなるべく温存しないといけません。

後悔しないためにも!AGAかも・・・と感じたら早めの受診をおすすめしますよ。

POINT

髪の毛が生えてくる回数には限度がある

早い段階で正常なヘアサイクルに戻すためにもAGA治療は早期に行うべき

↓ 私のオススメとその理由をまとめました! ↓
管理人のオススメはこれ!