40代頭頂部ハゲサラリーマンの薄毛クリニック奮闘記

自分は関係ないと思ってたのに・・・。次第に薄くなってきた頭頂部、気になる周りからの視線、帽子に頼る日々・・・。そんな40代頭頂部薄毛(AGA)サラリーマンが一念発起!AGAクリニックで薄毛改善を目指す奮闘体験記です!

銀クリで処方される薬って?他のクリニックとの違いは?

銀クリで出る薬って他とは違うんかいな?

まあ、メインの成分はどこも一緒だと思うよ。+αで髪の成長に必要なミネラルなんかが含まれてる感じだね

成分がそんなに変わらんなら、そら安い方が良いわな

発毛効果を期待してわざわざ高速バスまで使って通院した銀座総合美容クリニック、通称銀クリ。

結局は、行ったかいあり私の頭頂部は随分復活をとげました。

f:id:dai52525:20180808233748j:plain

まあ、まだ課題はあるので手放しでは喜べないんですけどね・・・。

でも、通う前は「薬の内容や効果」「診察の内容」など不安になることも多いですよね?

ここでは、実際銀クリに通っている私が、銀クリで処方された薬や他のクリニックとの比較について書いていきますよ。

銀クリで処方される薬は大きく2種類

f:id:dai52525:20180806234141j:plain

AGA(男性型脱毛症)治療について調べたことのある方なら、もうご存知かもしれませんね。

そう、銀クリでも処方された薬はこの2種類でした。

  1. フィナステリド
  2. ミノキシジル

1.フィナステリド

AGAの原因となる男性ホルモン・ジヒドロテストステロン(DHT)の生成量を減らすことで、AGAの進行を抑制するお薬。

あくまで「AGAの進行を抑制する」のがメインなので、既にハゲてしまっている頭にはこれだけでは期待は薄いのです。。。

2.ミノキシジル

髪の毛は、毛母細胞で細胞分裂を繰り返すことで成長していきます。

f:id:dai52525:20180721194840j:plain

ミノキシジルは、毛細血管の血流量を増やすことで毛母細胞の働きを促し、髪の毛を太く長く成長させると言われています。

こちらは、フィナステリドよりも「発毛・育毛」にフォーカスを当てた薬と言えますね。

銀クリで処方される薬に含まれる成分は?

銀クリの内服薬は独自配合のようで、フィナステリド錠にも、ミノキシジル錠にも、ビタミンやミネラルなどが配合されています。

  1. ビタミンB1
  2. ビタミンB6
  3. ビタミンB7(ビオチン)
  4. ビタミンB12
  5. ビタミンC
  6. 亜鉛
  7. Lリジン
  8. 乳糖

それぞれ順番に見ていきましょう。

1.ビタミンB1

糖質からのエネルギーを作り出す際のサポートや、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きがあります。

2.ビタミンB6

タンパク質が髪の毛になる働きを促したり、細胞の成長や生成を促す作用があるとされます。

3.ビタミンB7(ビオチン)

育毛の観点から特に大事って言われることの多いこのビタミン。

毛髪や皮膚の健康維持、頭皮を含む皮膚の新陳代謝UPなどが挙げられます。

4.ビタミンB12

欠乏すると貧血も引き起こるとされるビタミンB12。血液のもととなる赤血球をつくるために葉さん同様欠かせないビタミンだったりします。

健康診断で赤血球の値に異常が無い人にとってどこまで補う必要があるかは分かりませんが(汗)

5.ビタミンC

皮膚(真皮)や毛細血管はコラーゲン繊維が主成分。そんなコラーゲンを生成する際に必要なのがビタミンC。当然頭皮は髪の毛が成長する土壌なので、頭皮の状態が良いにこしたことはないのでしょう。

6.亜鉛

免疫活性化、細胞分裂や新陳代謝、タンパク質の合成、抗酸化作用、アルコールの分解などさまざまな役割を持つ、体にとって必須なミネラルの1つ。

もちろん、これだけで髪の毛が生えてくるわけではありませんが、タンパク質からできている髪の毛のためにも亜鉛不足は良くない、ということですね。

www.hage-sayonara.com

7.Lリジン

髪の毛の99%はケラチンというタンパク質。それを構成する18種類のアミノ酸の1つがこのリジン。体内で合成できない必須アミノ酸の1つでもあります。

 

まあ、ビタミンとかミネラルって言ったら入ってて損は無い気がするわな。

これらの成分だけで髪の毛が増えるってことは無いのかもしれないけど、サポート的な役割はあるのかもね。 

さて、銀クリで処方される薬の内容は分かったとして、気になるのは「他のクリニックで出される薬とは違うの?」ってことじゃないでしょうか?

次はその辺りを見ていきましょう。

他のAGAクリニックとの違いは?

f:id:dai52525:20180806234206j:plain

銀クリで出してる薬の成分は分かったけど、他のクリニックと内容は違うんか?

う~ん、フィナステリドとミノキシジルを出すって点ではそんなに差は無いと思うよ。あとは値段の違いかな?

なんや、それやったら安い方がええやんか?

と。いうわけ(?)で、有名どころのAGAクリニックの薬の内容と価格を表にしてみましたよ。

クリニック選びの参考にしてみてください。

薬の他にかかる費用は?

初診・再診料・(血液)検査料・頭皮撮影料など、薬以外にかかる費用はここでは取り上げていません。実際に、クリニックにかかる際にはこれらの費用もバカにならないので、しっかり比較してくださいね。

AGAスキンクリニック

商品名 成分 価格
オリジナル発毛薬Rebirth A.ミノキシジル5mg(内服)
B.フィナステリド(内服)
C.サプリメント(内服)
D.ミノキシジル6.5g(外用)
A+B 14,000円~
A+B+C 22,000円~
A+B+C+D 36,000円~
ザガーロ デュタステリド 初回:4,800円
2回目以降:8,200円
プロペシア フィナステリド 初回:4,200円
2回目以降:7,000円
ファイザー フィナステリド(後発品) 初回:3,400円
2回目以降:6,000円

銀クリで言う「フィナステリド錠+ミノキシジル錠」は「オリジナル発毛薬Rebirth」の位置づけです。

ミノキシジル5mg配合なので、銀クリ6ヶ月までに処方されるミノキシジル(4mg)よりは若干濃度が濃いことになりますね。(まあ、濃ければ良いってもんでも無いようですが)

 銀クリと同様の薬で考えるとオリジナル発毛薬のA+B+Cになりますが、この場合最低でも22,000円がかかる計算

銀クリの方が3,000円ほど安いことになります。

ヘアメディカル

商品名 成分 価格
アドバンスト発毛治療 A.ミノキシジル(内服)
B.フィナステリドorザガーロ(内服)
C.サプリメント(内服)
D.ミノキシジル(外用)
A+B+C 27,000円
A+B+C+D 32,000円
プロペシア錠(MSD社製) フィナステリド 6,500円
フィナステリド錠(ファイザー社製) フィナステリド(後発品) 6,000円
ザガーロカプセル0.5mg(GSK社製) デュタステリド 9,500円

 AGA治療のパイオニア。

ビートたけしがよく宣伝に出てますね。

アドバンスト発毛治療が一番ポピュラーな選択肢になるんでしょう。

これも銀クリと同様の成分で考えるとA+B+Cになりますが、この場合お値段は27,000円。AGAスキンクリニックよりも5,000円ほど高い計算になります。

湘南美容クリニック

商品名 成分 価格
HRタブレットセット A.ミノキシジル(内服)
B.フィナステリド(内服)
C.サプリメント(内服)
12,800円
HRタブレット&スプレーセット A.ミノキシジル(内服)
B.フィナステリドorザガーロ(内服)
C.サプリメント(内服)
D.ミノキシジル+フィナステリド(スプレー)
19,800円
プロペシア錠(MSD社製) フィナステリド 3,000円
フィナステリド錠(サワイ製薬) フィナステリド(後発品) 初回:4,200円
2回目以降:6,500円
ザガーロカプセル(GSK社製) デュタステリド 初回:4,800円
2回目以降:8,200円
ロゲイン ミノキシジル(外用薬) 5,832円

ここはAGA専門ではありませんが、美容整形らしく薬以外にも植毛なども手がけるクリニックです。

銀クリと同様の薬で考えると「HRタブレットセット」になるかと思いますが、お値段は12,800円と銀クリより6,000円ほど安い計算に!

薬自体はどこのものでも差はないと思うので(逆に差があったらおかしいですよね?)、そういう意味では選択肢の1つとして良いのでは?と思います。

AGAヘアクリニック

商品名 成分 価格
FINA 1.フィナステリド 5,500円
DUTA 2.デュタステリド 8,000円
MINOX 3.ミノキシジル(内服) 10,000円
MINOX LIQUID 4.ミノキシジル(外用) 13,000円
VITADD 5.サプリメント 3,000円
FINA+MINOX+VITADD 1+3+5 18,500円

サッカーの長友選手が広告塔みたいになってるクリニック。

テレビ電話診察あり(初診は除く)っていう東京近郊以外に住んでる私みたいな人間にも活路を見いだせる(笑)クリニックですね。

銀クリで処方されるのと同じ内容で考えると18,500円。銀クリとほぼ同様の価格設定だったりします。

結局どこが良いのか?

どこのクリニックをとっても、「フィナステリド(若しくはデュタステリド)」と「ミノキシジル」を服用するって点では大差ないかと思います。(あとはビタミン、ミネラルなどのサプリメント)

逆に言うと、この2つの薬以外にAGA治療に有効な薬はいまだ無いってことです。

どうせ同じような内容の薬を処方されるなら、なるべく安いところが良いと思うので、銀クリ、湘南美容クリニック、AGAヘアクリニック辺りが選択肢になりそうですね。(植毛とは飲み薬以外に手を出したときは別ですよ!)

さいごに

AGA専門クリニックで出される薬は、「オリジナル配合」って言ってもフィナステリドやミノキシジルが入ってるって点ではそんなにどこも変わらないのでしょう。

強いて言えばミノキシジル内服薬にどの程度含まれているか?ですけど。

AGA治療は半年、1年と結構なスパンで考えないといけないので、なるべくお財布に優しいクリニックを選びましょう!

↓ 私のオススメとその理由をまとめました! ↓
管理人のオススメはこれ!