40代頭頂部ハゲサラリーマンの薄毛クリニック奮闘記

自分は関係ないと思ってたのに・・・。次第に薄くなってきた頭頂部、気になる周りからの視線、帽子に頼る日々・・・。そんな40代頭頂部薄毛(AGA)サラリーマンが一念発起!AGAクリニックで薄毛改善を目指す奮闘体験記です!

AGA治療で効果が期待できるのは?実体験からオススメはこれ!

f:id:dai52525:20181013155628j:plain

 

まずはこの写真を見てください。

f:id:dai52525:20181006203440j:plain

アップ過ぎて分かりにくい?(笑)

私の頭頂部の写真です。

 

信じられないかもしれませんが、この写真の126日前はかなりの頭頂部ハゲだった私。

f:id:dai52525:20181006211045j:plain

ここまで薄毛が改善した効果は計り知れません。

  • 外出するときに帽子に頼る必要がなくなった
  • 整髪料をつけるとき如何に薄毛が目立たないよう時間をかけなくても良くなった
  • 後ろに人が立つことを許せるようになった
  • 何より、人の目を気にせず自信を持って堂々と振る舞うことができるようになった!

 髪の毛のことで人目を気にしないで済むって気持ちが軽い!

逆に今までかなり気を遣ってたんだなぁ、って思います。

このために使った費用はこちら。

f:id:dai52525:20180714200108j:plain

これは最初に3ヶ月分まとめて処方してもらったときのレシートです。

1ヶ月あたりで計算すると2万円弱になりますね。

あなたは今の薄毛治療法にいくら使っていますか? 

薄毛(AGA)は人生を不幸にしかねない

薄毛って本当に辛いですよね。

周りの人はそこまで気にしていないのかもしれませんが、

ジリジリ拡大する額

頭頂部にポッカリと空いた空白地帯

しかもサイドや後ろの髪の毛はフサフサときたら・・・

何かの罰ゲームですか?(涙)

  • とにかく人の目線が気になる・・・
  • なるべく薄毛が目立たないように毎朝整髪料と格闘すること15分
  • 整髪料をつけないなら帽子は必須
  • 一旦被った帽子は帰宅まで決して取ることは許されない
  • 俺の後ろに立つんじゃない!

別に何も悪いことはしてないのに、どんどん消極的になる自分。

そのうち、人の目(特に女性)を見て話すことすら困難に・・・。

こんな人生を何十年も過ごすのはイヤだ!って思いませんか?

薄毛(AGA)を改善させる治療法って何だろう?

今までの治療経過から思うのは、

薄毛(AGA)を早く改善させるためにはフィナステリド+ミノキシジル内服が有効

ということ。

なぜこの考えに至ったのか?私の体験談を書いていきますね。

やっぱり始めに考えるのは育毛剤

 
 
 
View this post on Instagram

@tkp_kusakaがシェアした投稿 -

薄毛対策っていったらやっぱり始めに考えるのは育毛剤ですよね?

しかし・・・

育毛剤って通販や薬局で買えるものを含めると数が多すぎる!

何が違うのか?(自称)慎重派の私は育毛剤について色んな情報を調べましたが・・・

それぞれ売りにしているポイントが色々でどれが効果あるのか分からない・・・。

そこで着目したのが「育毛剤の売上」。

たくさん売れてる育毛剤なら手堅いんじゃない?

そんな感覚でした。

そこで見つけた資料がこちら。

f:id:dai52525:20181007120112j:plain

引用:http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2018/04/post-3094.html

どうもチャップアップが良いらしい。

で、そこからこのチャップアップについて調べる日々。

すると、衝撃的な医師のコメントを見てしまいました。。。

さて、そんなチャップアップですが、有効成分のセンブリエキス、グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCに医学的な見地からみて発毛効果は全くありません。

引用:https://agablog.tokyo/hair-growth/123

え?毛が生えないの?

引用先を見てもらえば分かりますが、この記事は都内でAGA専門クリニックを開業している現役医師によるコメント。

育毛剤は商売敵なのかもしれませんけど、まさか育毛剤を叩くために嘘の内容を書くとは思えません。

育毛剤に不信感を持った瞬間でしたね。

一番売れてる育毛剤ですらこれですから。

どうも調べていくと「育毛剤と発毛剤は全く別物」らしい。

発毛剤と育毛剤のどちらも、すでにある毛を丈夫に育てる「育毛」や「脱毛の予防」に効果があるとされていますが、新しい毛を生やす役割を持つのは発毛剤のみであるということを押さえておきましょう。このように育毛剤と発毛剤は、根本的に異なるのです。

引用:https://www.hage-sayonara.com/entry/0026

新しい毛を生やさないと意味ないでしょ?

でも、ネットで薄毛治療を調べると効果がありそうに宣伝しているのは育毛剤ばかり・・・。

一体何を信じれば良いのか・・・

それでも発毛剤に希望を感じて市販で当時唯一発売していたリアップについて調べることに。

リアップなら毛が生えるのか?

 
 
 
View this post on Instagram

Yoshihito Koyamaさん(@djk1130)がシェアした投稿 -

市販薬で当時唯一「毛を生やす効果」が期待できる発毛剤。

そう、大正製薬から出ているリアップシリーズですね。

これはミノキシジルという成分が入っていて、髪の毛の元になる細胞を作り出す毛母細胞に働きかけて、髪の毛を太く長くする効果があるそうな。

これなら行けるんじゃ?

それでも、育毛剤の件で用心深くなっていた私はリアップのホームページから調べることに。

すると、ここでも悲しい事実が・・・。

次のグラフは1年以上リアップX5を使い続けた被験者の印象を表したもの。

 (※ 大正製薬の公式ページからの引用です)

f:id:dai52525:20180924114455j:plain

引用:https://brand.taisho.co.jp/riup/riupx5/data/

「少し良くなった」も含めると9割以上の人が効果を感じていることになりますが、私たちが求めるのは「少し」の効果じゃないですよね?

「非常に良くなった」「良くなった」は合わせても1年以上経過しても5割くらい。

1年以上使っても半分程度の人は大きな効果を実感できないのか・・・。

絶望でしたね

育毛剤もダメ、発毛剤も満足できるかは1/2の確率。

しかも、リアップX5を1年以上使ったとしたら1ヶ月1本としても合計は10万円近くに。

満足できるか半々の確率のものに10万円は出せねぇ

他に良い方法は無いのか?

かつらとか植毛は解決になってない気がする。

AGAについて調べる日々が続きます。

フィナステリドとミノキシジルが良いらしい、が・・・

f:id:dai52525:20181023230230j:plain

そんなとき行き当たったのがフィナステリドとミノキシジルの内服治療。

AGA治療において、まず第一に選択すべきは、現在のAGA治療の最先端医療において最も高い成果をあげている二大成分のフィナステリドとミノキシジルの投与です。
これら以外にも有効と考えられる成分はありますが、実際の治療現場ではあまり信用性が無いというのが実情です。

引用:https://www.tokyoaoyama-aga.com/guide/kouka/

某匿名掲示板でも多くの人が話題にしている、いわばAGA治療のテッパン成分です。

フィナステリドはAGAを進行させる悪性男性ホルモン(DHT)の活動を抑える働きがあるとのこと。

男性型脱毛症の進行抑制としては、フィナステリドは、98%の人に3年間効果があった。髪が増えてくる人も多く、国内の臨床試験では半年で48%、1年で58%、2年では68%、3年で78%と髪が増える人が経時的に増えていった。また髪が増えるだけでなく、髪の質(長さ、太さ)なども改善することも分かっている。頭頂部(頭のてっぺん)だけでなく、髪の毛の生え際などの前髪にも効果がある点も、従来の育毛剤とは異なる。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%89

ミノキシジルはリアップのところでも出てきましたが、 どうもミノキシジルは内服で無いと効果が得られにくいらしい。

現役の医師もミノキシジルの内服薬と外用薬の違いについて次のように発言しています。

効果の強さは内服>>>外用となります。頭皮、特に前頭部は、皮膚のバリアがあるため、外用剤を5%~15%の高濃度で塗っても、毛包まで届く量はごくわずかです。内服の場合は、全身の血流に乗って頭皮の隅々まで届くわけですから、強力な発毛作用を発揮します。

引用:https://agablog.tokyo/minoxidil-finasteride/516

でも、ミノキシジルの内服に関しては不安になる口コミも結構ありました。

そう、副作用問題です。

ミノキシジル内服の副作用をどう考えるか?

ミノキシジルは、元々降圧剤(血管を広げて血圧を下げる薬)だったものがその副作用である「多毛症」に着目されAGA治療にも用いられるようになった経緯があります。

高血圧症でも無いハゲた人に高血圧症のための薬を処方するということです

心配になるのはその副作用。

代表的なものだけでもこんなリスクがあるとされます。

  • 頭痛、めまい、動悸、息切れ
  • 血圧低下
  • 多毛症(全身の体毛が濃くなる)

大丈夫なの?この薬?

ってのが正直な気持ちでした(苦笑)

ただ、調べてみるとほとんどのAGA専門クリニックでこのミノキシジル内服薬を処方しているのも事実。

もしミノキシジル内服薬に発毛効果が乏しいなら、わざわざリスクのある薬をAGA専門クリニックがこぞって使うとは思えません。

そう、ミノキシジル内服薬は副作用のリスクがある代わりに発毛効果も高いということ。

ちなみにフィナステリドだけでも若干の発毛効果はあるようですが、それは年単位で考える必要があるとのこと・・・。

そんな悠長なことを言ってる余裕は私には無かったです。

 

副作用が全くなくて発毛効果の高い薬があるなら皆それを使ってるハズ

でも、そんな都合の良い薬は見当たらない

 

ハゲを受け入れるのか、副作用のリスクを受け入れるのか・・・。

このときはもう私の気持ちはほぼ決まってました。

こんな公開処刑みたいな頭を抱えたまま何十年も過ごすのはイヤだ!

そんな私はこれらの薬を手に入れる方法を探し始めます。

フィナステリドとミノキシジルをどこで手に入れるのか?

f:id:dai52525:20180723205012j:plain

これらの成分が入った薬を手に入れる方法は次の2つ。

  • 個人輸入代行業者を利用する
  • AGA専門クリニックに通院する

個人輸入代行業者ってのは、海外で販売されている薬を個人に変わって輸入・販売してくれる業者のこと。

なんでそんなことをするかって、フィナステリドもミノキシジルも国内では医師の処方なしでは手に入れることができないから。

でも、個人で使うだけなら自己判断で海外のものを輸入して服用することが認められているんです。

海外の薬はクリニックで処方される薬に比べて10分の1くらいの値段で買えるものもあり、その安さが圧倒的な売りですね。

もちろん、偽薬でなければ効果は国内で購入できるものと変わりません。

でも、ここも私の気持ちは決まってました。

個人輸入より値段が高かろうが、副作用のリスクのあるものなら医師に相談できる環境で服用したい!

ここで私はAGA専門クリニックに通うことを決意します。

どこのAGA専門クリニックが良いの?

一口にAGA専門クリニックって言っても、かかる費用はピンきり。

私がAGAクリニック選びで大事だと思ったのは次の3点です。

  1. 内服薬治療以外の選択肢が少ない
  2. 内服薬治療にかかる費用が安いところ
  3. 上記の条件を満たしたうえで口コミの良いところ
1.内服薬治療以外の選択肢が少ない

調べるとぶっちゃけ殆どどのクリニックに通っても、フィナステリド(orデュタステリド)とミノキシジルの内服が治療の柱であることに変わりありません。

でもね?クリニックによってはいろいろあるんですよ、オプションが(苦笑)

〇〇といった治療を併用することでより効果が上がります
これだけの人が今までこの治療で効果をあげていますよ

もし仮にこんな風に医師やカウンセラーに言われたら、アナタは適切に冷静に自分に必要かどうかを判断できるでしょうか?

少なくとも私には無理^^;

もちろん、そのクリニックの考え方があるでしょうし、効果があると思ってるからそういった治療法も取り扱っているのでしょうけれど、当然それだけ費用が上乗せされていきますよね?

内服治療がメインなんだから、まずはそれを半年~1年続けてみれば良いのでは?と思います。

そういう意味で、内服治療以外の選択肢が少ないところの方が治療内容で迷う心配は無いですよね。

2.内服薬治療にかかる費用が安いところ

これはごくシンプルに同じような内容の薬を処方してもらうなら、当然安いところが良いってことです。

結構、ここの部分にも開きがあって安いところと高いところでは倍以上値段が違うんです。

ご存知の通り、AGA治療は根気がいります。

1年、2年と長いスパンで考えた場合、月々にかかる費用はかなり大事ですよね。

3.上記の条件を満たしたうえで口コミの良いところ

「〇〇(クリニック名) 口コミ」とか「〇〇(クリニック名) 評判」とかでネット検索してたりしませんか?

そういう場合、上位に表示されるのはそのクリニックを褒める内容になっていません?

中には「悪い評判」とかタイトルに書いておいて、最終的にオススメはそのクリニックだったり(笑)

結局、ネット検索してても本当の評判なんてかなり見つけにくいのが現状。

私が比較的気にしてみているのは某匿名掲示板。

ただ、アナタも知っての通り何の経験も知識も無い人が無責任に特定のクリニックや薬を批判してたりもするわけです。

もう結構古い名言に『うそはうそであると見抜ける人でないと(掲示板を使うのは)難しい』ってのがありますが、書き込みの内容を吟味しながら調べるのは本当に根気がいりました。。。

  

私が勧めるAGAクリニックはこの2つ

そんな基準でクリニックを探したときに当てはまったのは次の2つです。

  • 銀座総合美容クリニック(通称:銀クリ)
  • AGAヘアクリニック(通称:ヘアクリ)

この2つは私が実際に通ってみて問題ないと感じたクリニックでもあります。

順番に紹介していきますね。

銀座総合美容クリニック(通称:銀クリ)

f:id:dai52525:20180924161037j:plain

引用:https://www.gincli-aga.com/

私がここをオススメしたい理由を3つ挙げていきます!

【ポイント1】口コミからの人気の高さ

ハッキリ言ってここは悪い評判をほとんど見ないです。

新橋一箇所にしかクリニックがなくて、いつでも混雑しているところをデメリットに挙げている人はいます。

でも、治療内容や応対などで不満を感じたという口コミは私は見つけられませんでした。

この口コミの評判の良さは私がこのクリニックに決めた大きな理由です。

【ポイント2】シンプルな料金体系

色んな治療法をホームページに記載しているクリニックもありますが、ここはかなりシンプル。

メソセラピーやシャンプー、遺伝子診断なんかも項目にありますが、私はこれらのオプションを進められたことはありません。(あれだけハゲてたのにね)

ちなみに、内服治療は7,020円~とありますがある程度AGAが進行している人の場合、この金額では済まないと思います。

あくまでも、フィナステリドとミノキシジル内服セットで月々18,900円がスタンダード。

【ポイント3】対応の丁寧さ

詳しくは私の体験談記事を読んでもらいたいのですが、私はたった3%程度って言われれてた副作用が本当に起こってしまいました。

先でコントロールがどうとか書きましたが、なんだかんだ言ってとても不安なもんです(当たり前か)

そんな不安な気持ちを抱えながら仕事の昼休みにこっそり(職場の人に見つからないように)クリニックへ電話する・・・。

そんな悲しいハゲサラリーマンの背中を想像してもらえるでしょうか(涙)

当然こちらが求めているのは確実かつ迅速な対応。

銀クリは医師確認後の折返し連絡も本当に早く、安心して(?)午後の勤務に入れたことを覚えています(苦笑)

 

ここまでオススメポイントを挙げましたがデメリットも気になりますよね?

私が感じるマイナスポイントも挙げていきますよ。

【デメリット】クリニックが新橋の1箇所にしかない

やっぱり私もこれを挙げてしまいました(苦笑)

というか、これしか思い浮かばない・・・。

でもこれ、私のように遠くから通う人にとっては結構大きなポイントだと思います。

 私も副作用がそれ程でなければ3~6ヶ月に1回のスパンで銀クリに通い続けたのでしょうけど、こればっかりは薬を始めてみないと分からないところですね。

 

始めてAGAクリニックに行くときは不安がいっぱい(体験談・・・)

そんなとき最初のクリニックが銀クリで良かったな、って今も思います。

結局、私は銀クリの内服薬を使い約4ヶ月で始めの写真のように復活しました。

ただ、ハッキリいってどこで薬をもらっても濃度が同じなら効果は変わりないでしょう。

問題はそこではなくて「安心感を買うために銀クリへ通う」。

そんなクリニックだと私は思います!

 

↓クリニック初心者は是非!安心感があります!↓

 

AGAヘアクリニック(通称:ヘアクリ)

f:id:dai52525:20181006213139p:plain

引用:https://agahairclinic.com/

ここもオススメポイントを3つ挙げていきますよ!

【ポイント1】内服薬治療のお値段は抑えめ

銀クリも内服薬のお値段は低い方ですが、同じ薬で比較するとこちらはそれより更に安い料金体系!

フィナステリド+ミノキシジルなら月々15,500円!

(フィナステリドじゃなくてデュタステリドを使うと銀クリと同等の価格に)

もちろん、安ければ良いってものではないですが、どうせ(?)入っている成分はほとんど同じ。

年単位で考えたときにこの価格は嬉しいですね。

【ポイント2】治療の選択肢はかなり少ない

ホームページの料金のページを見てもらうと分かりますが、ここは内服薬・シャンプー・血液検査以外の項目がありません。

つまり、それだけ他の治療法を進められる心配は無いってこと。

私も診察を受けてシャンプーやサプリメントを進められたことはありませんでした。

【ポイント3】何と言っても遠隔診療対応! 

やっぱりこれが一番の特徴かな?

もちろん、1度も直接診察を受けないってのは難しいみたいですが、それでも年1回くらいの頻度で通院して他はスマホで済ませることができるので、時間や交通費を節約できるメリットはかなりデカイ!

私の場合は副作用の出具合と相談しながら服用の頻度・濃度を調整したいのがここを受診した目的でしたが、単純に自宅に居ながら診察して薬は郵送ってのが嬉しいですね。

 

さて、こちらもやっぱり気になるのはデメリットですよね?

銀クリ同様私が感じるところを正直に書いていきます。

【デメリット】スタッフによって若干対応が・・・

このクリニックの名誉のために言いますけど、基本どのスタッフも丁寧に接してくれますよ?(笑)

ただ、若干「え?それ医師でも無いアナタが言っちゃうの?」みたいなのは正直ありました。

別にだからといって何かを無理やり買わそうとかそんなのは全く無いですけどね。

私のように神経質な人にとっては少し気になる場面があるかもしれません。

 

ミノキシジルの内服のように副作用のリスクがあるものを遠隔診療で対応するのはどうなの?って考えもあると思います。

でも、結局対面で診察を受けても

調子はどうですか?

大丈夫です

じゃあ続けて薬出しときますね

って流れなら遠隔診療で良いんじゃないか?って思います。(このやり取りは一例ですよ?)

安く薬を手に入れたい、でも医師によるサポートは欲しい、できれば遠隔診療で

こんな風に考えている人にとってはかなりオススメのクリニックですよ!

 

↓お薬代は最安レベル!スマホ診療が可能!↓

 

AGA治療をためらっているアナタへ

AGAは進行性、そして根本治療の方法が見つかっていない病気。

先で内服治療を勧めていますが結局は対処療法でしか無いんです。

つまり、完治するのは難しく、治療をやめれば薄毛が進行してしまうってこと。

もちろん、治療を続けるとなれば一定の費用はかかります。

そんな治療に月々2万円弱かけるのはちょっと・・・

そんな風に考えても全然不思議じゃないと私は思います。

 

でも、ここで気にしてほしいのは髪の毛が生える変わる上限

髪の毛を生やす毛母細胞の働きにも限界があり、その上限は約50回と言われます。

ヒトでは細胞分裂の限界は約50回であり、毛母細胞も例外ではありません。
毛乳頭細胞からシグナルを受けて分裂する回数にも限界があるのです。

引用:https://gincli-aga.com/blog/2009/12/post_49.html

つまり、その限界を迎えてしまうともう自力では髪の毛は生えてこないということ。

通常、髪の毛の成長期は2~6年と言われますが、AGAの場合はこの成長期が半年~1年ほどに短縮してしまいます。

f:id:dai52525:20181006214048j:plain

引用:https://www.gincli-aga.com/menu01/#ctg02

もし成長期が2年だとしても50回をかけると単純計算で100年。

これなら心配いらないですよね?

でも、これが半年になったとしたら0.5年×50回で25年・・・。

アナタの毛母細胞が今の時点でどの程度限界に近づいているか分かりませんが、そのまま短くなった成長期を放置するのなら、自分の髪の毛を生やすことが不可能になる日が刻一刻と迫っていることになります。

怖すぎません?

アナタがこれから先ハゲを受け入れて生活していく覚悟ならそれも選択肢だと思います。

その場合、かかる費用もゼロ。

でも、アナタが自分の髪の毛を諦めきれないなら、本当に早めの行動をおすすめします。

↓クリニック初心者は是非!安心感があります!↓

 

↓お薬代は最安レベル!スマホ診療が可能!↓

 

さいごに

私も今はクリニックで治療を行っていますが、慣れてきたころには個人輸入代行業者に切り替えようかな?って考えてます。

そうすれば、月々の負担は数千円で済みますからね。

でも、最初のうちは薬に対する感受性、耐性も良く分かりませんよね?

(ちなみに、私はミノキシジルの感受性が高かったらしい)

私は、クリニックの値段はいつでも自分の状態について医師に相談できる安心料も込みになっていると考えています。

ずっとクリニックで治療を続ける必要は無いと私は思います。

でも、初めての治療はクリニックで行うことをおすすめしますよ!

↓クリニック初心者は是非!安心感があります!↓

 

↓お薬代は最安レベル!スマホ診療が可能!↓